FC2ブログ

中国語検定

2006.06/25/Sun 22:28:32
1級・準1級・2級・3級・4級・準4級・とあり、東京・大阪・上海・北京・シンガポールで受験が出来る中国語検定☆

準4級を飛び越えて、落ちるのを覚悟で(苦笑)4級を受験してきました!
まだまだ自分の実力に自信がなかったし、ここ数ヶ月は勉強もままならない状態で・・・・
でも、自分がどの位の実力があるのか・検定試験ってどんな感じなんだろう?・っていうのを経験しておきたいと思って!
合格出来たら嬉しいけど、今回落ちても次があるぅ~!(かなり弱気(汗))

何より、チャレンジしてみる事が大切ですからねっ(^u^)

さてさて、4級のレベルは「基本的事項をマスターしていて、平昜な中国語を聞くこと、話す事が出来る事。単語数でいうと500~1000」
ヒアリングと筆記のパートに分かれていて、各60点以上が合格ライン


試験会場に着いてドアを開けると・・・100人近い受験者が着席していていて、ドアを開けたのに思わず閉めて2,3歩後ずさり!←今考えると、ちょっぴりコントみたい(汗)
か、かなり緊張~(笑)
多くの受験会場がある中の一ヶ所に!しかも4級に!こんなに沢山の受験者がいるなんて驚き!!

再び意を決して(キャァ~大げさっ(笑))
受験番号の席に着席して数分後試験開始!!

その後は必死で・・・解答を見直す余裕もなく、あっという間に1時間40分が終了
アチャァ~~~~~(><)厳し~~~~~~~っ(><)
周りを見渡すと、あれ??1/3しか受験者が居ないじゃないか!
うっそぉ~・・・みんな解答を終えて、途中退出したんだぁ・・・
そんな事にも全く気がつかず・・・
緊張で身体がカチコチになり、いっぱい☆いっぱい☆な検定試験でした!
しっかし、試験って幾つになっても嫌なもんですぅぅぅ

次は、リラックスして受験しよっ♪♪←(おぉぉ======っい!落ちる気満々!?でノリ突っ込みしちゃった!プププ・・・・・)

スポンサーサイト



未分類Comment(2)Trackback(0)